組合ニュースレター

当組合の「組合便り」は,組合員様の代表者の方々のご意見を従来掲載しておりましたが,87号(2005年6月号)で一巡いたしました.
この機会に,「組合便り」の内容を一新し,「Geo-Labo Chubuニュースレター」として新たな企画で発行することになりました.
今後の計画として,植下顧問からの話題提供や主として東海地域にある土木工学系大学の研究室で,いまどのような土質試験を用いた研究がなされているのかを順次紹介していきたいと考えています.これらを基に,組合員様におかれましては,最先端の研究を実務に適用し,より高い品質の業務につながることを期待しております.尚,掲載に当たっては著者のご了解をいただいております.

シリーズ
No.
機関誌発行号著者
(所属:掲載当時の肩書)
題名
No.135平成26年6月号中部土質試験協同組合1.創設35 周年を迎えた中部土質試験協同組合
2.地盤調査・土質試験見学会報告(5月16日)
3.他機関試験室の見学会報告(シリーズその1)
No.134平成26年3月号中部土質試験協同組合1.地盤工学会中部支部で,国土交通省清水港湾事務所を見学
2.新たな耐震設計に用いる堤体土に適用する土質試験
3.森田文庫を設置しました.
No.133平成26年2月号中部土質試験協同組合1.主催:中部地質調査業協会_平成26年度新春技術者懇談会を共催
2.「名古屋地盤の今昔を語る」懇話会参加報告
3.地盤遺産シンポジウム参加報告
4.職員の近況報告
5.ペルーからの帰国報告
No.132平成26年1月号中部土質試験協同組合1.年頭所感
2.「組合における技術職員に求められる力」について考える
3.平成25年度の大型設備投資について
No.131平成25年11月号中部土質試験協同組合1.試験組合技術者交流会参加報告
2.全地連「技術フォーラム2013」長野 参加報告
3.全地連創立50 周年記念祝賀会参加報告
4.中部地質試験協同組合 第31 回臨時総会と小の実施報告等旅行
No.130平成25年7月号中部土質試験協同組合1.会議室増設記念講演会の開催報告
2.平成25年度地盤調査ボーリング?室内試験見学会開催報告
3.地盤工学会第48回全国大会参加報告など
No.129平成25年5月号中部土質試験協同組合平成25年度事業開始にあたっての理事長挨拶を掲載しました.
併せて,繰返し三軸試験の対象土と繰返し回数について技術資料を掲載しました.
No.128平成25年2月号中部土質試験協同組合第15回技術講習会と各種見学会の開催報告を掲載しました.
No.127平成24年11月号中部土質試験協同組合第30回臨時総会開催結果と小旅行の報告を掲載しました.
併せて,加藤氏の偲ぶ会開催報告を掲載しました.
No.126平成24年8月号中部土質試験協同組合前理事長 加藤辰昭氏のご逝去に寄せてを巻頭に掲載しました.
併せて,中部地質調査業協会見学会,第47回地盤工学研究発表会参加報告および職員旅行実施報告を掲載しました.
前へ     次へ
技術報告(全地連フォーラム参加報告):坪田邦治(中部土質試験協同組合)
平成18年10月号
(No.95号)
技術e-フォーラム2006 (開催地:名古屋)
平成19年4月号
(No.98号)
技術e-フォーラム2005(開催地:仙台)
このページのTOPへ