22.全地連「技術フォーラム2018」高松にて竹内啓介が優秀技術発表賞を受賞しました.

 平成30年9月6日(木)?7日(金)に,高松シンボルタワー(四国一の超高層ビル:地下2階,地上30階,高さ151.3m)にて開催された全地連「技術フォーラム2018」高松の「A-1 室内試験1」セッションにて,当組合の 竹内啓介が,優秀技術発表賞を受賞致しました.

 今回の参加者数は,総参加者数690名と昨年の旭川大会を超える大変盛会なフォーラムでありました.
 また,発表件数は,一般発表158編+オペレーターセッション8編に及び,非常に活発なフォーラムであったといえます.
 今回で第29回となっていますが,参加者数では過去2番目に相当し,多くの参加者がありました.なお,ジオ・ラボネットワークからは,合計5名の発表がなされました.

 この中で,中部土質試験協同組合の竹内啓介職員が優秀技術発表賞を受賞することができました.誠におめでとうございます.

 ご関係の皆様に厚くお礼を申し上げます.ありがとうございました.
本人の今後の成長の糧になるかと思います.なお,詳細は,ニュースレターNo.158号をご参照下さい.

優秀技術発表者賞の中部組合?竹内啓介君発表状況

このページのTOPへ